ヨガの服装はユニクロで決まり!失敗しないウェア選びのポイント!

スポンサードリンク

最近、ヨガは誰でも気軽に始められるようになりましたよね。

「ヨガを始めてみよう」と思ったけど、服装に迷っている人も多いのではないでしょうか?

ジャージでやるのはテンションが上がらないし。

ヨガウェアを有名ブランドで一式そろえるのは高いし。

そんな方にオススメなのが、我ら庶民の味方「ユニクロ」です。

ユニクロスポーツというカテゴリーがあって商品が充実!

今回は、元ヨガインストラクターがオススメするヨガウェアを紹介します。

選び方のポイントや注意点も一緒にチェックしていきましょう。

・ヨガの服装はユニクロで決まり!
・失敗しないウェア選びのポイント!

気になるこんなコトについて、まとめていきたいと思います。

ヨガの服装はユニクロのエアリズムで決まり!

ヨガウェアとしておすすめなのが、ユニクロのエアリズムです。

エアリズムだけで全身コーディネートできるほどの品揃え。

「安い・可愛い・機能的」この3拍子が揃っているのはユニクロくらいでしょう。

しかもカラーが豊富!

サイズ展開は商品によってですがS~3XLまでと幅広いので、どんな方にも合うウェアが見つかると思いますよ。

素材は極細繊維を使用しているので、サラリとした肌触りで汗をかいても気になりにくいです。

脱臭や抗菌防臭効果もあるので、じっとり汗をかくヨガには最適ですね。

エアリズムリラックスは厚手で透けない!

ヨガウェア選びで気を付けたいことの1つとして「透けないこと」が重要なポイントです。

薄い素材だと下着が透けてしまうこともあるんですよね。

スポーツセンターやジムだと男性も多いので、透けない素材を選ぶのは必須。

自分も恥ずかしいですし、周りの方も気になってヨガに集中できませんから…

ヨガ 服装 ユニクロ

「エアリズムリラックスT」は他の商品と比べても厚手なのでその心配はないですよ。

厚手ですがサラッとした素材なので、着心地も抜群です。

そしてもう1つオススメしたいのは、裾がすぼまっているところ。

ヨガのポーズで「肩立ちのポーズ」や「すきのポーズ」にチャレンジしたことはありますか?

一見と難しそうに見えるのですが、意外と簡単なポーズで私は初心者クラスでもやっていました。

ヨガ 服装 ユニクロ

このポーズをTシャツでやると、お腹や背中が全開に見えてしまうんですよね。

女性ばかりのクラスでも恥ずかしいものです。

でも「エアリズムリラックスT」だと、裾がすぼまっているので服が乱れることもなくポーズに集中!

デザイン的にも非常に優れたウェアなのでオススメですよ。

ブラトップで体も心も開放しよう!

ヨガウェアはなるべく締め付けないものを選びましょう。

レッスン中にブラをしている方もいますが、できるだけリラックスできる格好の方がいいです。

その代わりに私は締め付けのないブラトップを着用していました。

デザイン・カラーも豊富なので、自分なりのコーディネートが楽しめますね。

二の腕やお腹を隠したい方は、ブラトップに先ほど紹介したエアリズムリラックスTを重ね着するといいと思います。

春・秋・冬はパーカーが必須

肌寒い時期には、パッと羽織れるパーカーがあれば十分。

レッスンの初めは寒くても、呼吸をして動き始めると内側からぽかぽかに。

温度調節ができるように脱ぎ着できるパーカーは重宝するんですよね。

ヨガ 服装 パーカー

最後にどのヨガレッスンでもするのが、「シャバアーサナ」。

別名「しかばねのポーズ」。

仰向けに寝転び体を休めることで、ポーズの効果を最大限に引き上げると言われています。

秋冬になると最後の「シャバアーサナ」で汗が冷えて寒く感じる場合があるので、パーカーを着て温度調節をする方も多いですよ。

レギンスタイプの注意点は?

パンツは好みが分かれるところですね。

身体にフィット感が欲しい場合は、レギンスタイプ。

下着のラインが響きにくいもの、そして透けにくいものがベストです。

「エアリズムアンクルレギンス+E」はサイドにラインも入っているので、足長効果も期待できますね。

ヨガ 服装 ユニクロ

ただ脚の形が丸わかりなので体型に自信がない方は、ショートパンツを重ね着しましょう。

長めのトップスとコーディネートしても、すっきりしたシルエットで可愛いですね。

スエットタイプのオススメは?

人気はやはりスエットタイプですね。

ヨガレッスンだけではなく、近所に買い物にも行けちゃうデザインが受けているみたいです。

スエットタイプを選ぶポイントは、生地が厚すぎず薄すぎないものを選びましょう。

厚い生地だとモコモコして動きづらいです。

スポンサードリンク

失敗しないウェア選びのポイントのまとめ!

これだけユニクロがスポーツウェアにチカラを入れているのは嬉しいですね。

私がヨガを始めた頃はなかったので、ナイキやアディダスなどのウェアを揃えていました。

トップスだけでも1枚5000円くらいはしていたはず。

大手のブランドと比べてもユニクロのエアリズムシリーズは、使い勝手もいいと思いますよ。

最後に失敗しないウェア選びのポイントをまとめておきます。

1.動きやすい服装は必須
2.締め付けない服がベスト
3.透けない素材を選ぶ
4.トップスは裾がすぼまったタイプがオススメ
5.汗が貼りつかない素材を選ぶ

着心地がいいものが一番!

試着できる場合はちょっと動いてみるいいといいですね。

ヨガは足を大きく開いたりするので、動いてみてきつくないかも確認するといいと思います。

うつ伏せになるポーズも多いので、フロント部分にチャックやボタンがあるボトムスは経験上辞めた方がいいです。

見た目はカッコイイですが、うつ伏せになった時に痛いんです…

ユニクロのスエットの場合は、総ゴムかヒモタイプなので大丈夫ですね。

まとめ

ヨガは年齢性別問わず、誰でも楽しむことができます。

まずはユニクロでお気に入りのウェアを見つけて、レッスンをしてみてはどうでしょうか?

服装一つで、やる気も上がったりしますよね。

カラーバリエーションも豊富なので、普段着ない色に挑戦してみてもいいと思います。

以上、「ヨガの服装はユニクロで決まり!失敗しないウェア選びのポイント!」についてでした。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

名古屋にオープン!レゴランド・ジャパン

レゴランド 名古屋 
今年注目の新スポット!
名古屋のレゴランド・ジャパン
身長別に乗れるアトラクションのまとめはこちら

プライバシーポリシー