宮沢りえと貴花田(貴乃花)の破局真相は?黒幕は芸能界のドン!

スポンサードリンク

子役時代から活躍し、2003年には『たそがれ清兵衛』で日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞を受賞。
本格派女優として活躍中の宮沢りえさん。
最近では「ヨルタモリ」で初司会にも挑戦し、番組では毎回着物で登場。
着こなしがおしゃれと話題になっています。

そんな宮沢りえさんといえば、92年貴花田(現・貴乃花親方)との婚約発表し、わずか2ヶ月後の破局会見をイメージする方も多いのではないでしょうか?

破局の原因は芸能界のドンが関係 していると、報道されました。

スポンサードリンク


プロフィール 

宮沢りえ
生年月日 1973年4月6日(42歳)

出身地 東京都練馬区

身長 168 cm

血液型 B型

2009年4月にハワイ在住の元プロサーファーと結婚。
翌月には長女を出産。
2012年にはすれ違いを理由に別居しており、現在は離婚協議中。


貴乃花(貴花田)との婚約~婚約破棄
 

1992年に貴花田さんと婚約を発表。
貴花田20歳 宮沢りえさん19歳!!
貴花田は兄である若花田とともに「若貴フィーバー」と呼ばれ、平成初期の一大相撲ブームを巻き起こしました。
宮沢さんは、写真集『Santa Fe』(篠山紀信撮影)は人気絶頂時のヌード写真集で大ヒットし、150万部のベストセラーと話題になりました。

そんな人気者の2人の婚約は、当時「世紀のカップル誕生」と大きく報じられました。
しかしわずか2ヵ月後、「人生最高のパートナーになれなかった」とコメントし婚約解消をしています。

これまで破局の真相は様々伝えられてきましたが、はっきりとしたことはわかっていませんでした。

「結婚したら宮沢さんは女将さん業に専念しなくてはならず、りえママが反対した」
「りえママが泥酔して貴を罵倒したため」
色々と憶測では報道されてきましたが、真相は闇の中。

しかしりえママが昨年亡くなり、
破局の真相を暴露した人物
がいるのです!!


破局の原因!芸能界のドンは誰? 

ご意見番で知られる「美川憲一」 さん。

読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演した時のこと。
宮沢さんの婚約解消のキーマンとなったのは自分だと
衝撃告白
したのです。
美川さんは昨年死去した「りえママ」ことりえの母親、光子さんと親交が深かったといいます。

92年にりえが貴花田と婚約した際に光子さんから電話があり、りえが相撲部屋のおかみさんになれるかどうか心配していると伝えられたという。

美川は「頼まれて(婚約を)ぶっ壊したのよ、私が」と当時を述懐。
りえに電話をして「あなた本当にお嫁に行きたいの?と聞いたら“行きたい”と。でもあなたは背負っているものが多い。
あなたは母一人子一人。お母さんがすごい犠牲になってきている。おかみさんになったらどうするの?ずっと(母の)面倒見なきゃいけないのよ」と好きなだけでは結婚はできないと諭したという。

電話口でりえは泣いていたそうだが、「もう1回考え直して。あなた、女優として大成するんだから」と説得。
結局92年11月の婚約発表から2カ月後の93年1月に婚約解消となった。

(スポニチ)

その当時は宮沢さんは19歳。
芸能界では、まだまだこれからというところ。
りえママにしてみれば、人気絶頂の中、結婚そして芸能界引退 は反対だったのでしょう。

破局後、りえママとの確執、過食症や拒食症、できちゃった結婚、別居など・・・
沢山の苦難を乗り越えて、本格派女優として活躍中です。
最近ではバライティの司会にも挑戦しています。
これからも幅広いメディアで活躍が期待されそうですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 藤原紀香 結婚指輪
  2. 平田敦子 ドラマ
  3. セレイナアン 大学
  4. 大森砂奈 プロフィール
  5. 稲村 TOp
  6. にじいろジーン ベッキー 動画
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。