猿島へのアクセスは?電車での行き方とフェリーの時刻表をチェック

スポンサードリンク

東京湾に浮かぶ無人島の猿島。

一歩、島の中に入れば探検家気分が味わえると人気なんです。

最近ではジブリ映画「天空の城ラピュタ」の世界観にそっくりと話題になり、多くの観光客でにぎわっています。

今回は…
・猿島の場所は?
・電車での行き方!最寄駅は?
・フェリーの時刻表をチェック
・見どころがいっぱい

気になるこんなコトについて、まとめていきたいと思います。

見どころがいっぱい

猿島は東京湾唯一の無人島です。

横浜スタジアムが4個分くらいの広さなので、ぐるっと一周できるほど。

夏には海水浴やバーベキューができ、家族連れにも大人気のスポットです。

今では観光地化していますが、実は明治14年~昭和20年は日本軍の要塞島でした。

民間人が立ち入ることができなかった島なので、今でも火薬庫や旧日本軍の兵舎や弾薬庫などが残っていています。

当時の生活ぶりを感じられるので、歴史散策もオススメですよ。

猿島の場所は?

無人島と言っても猿島は横須賀にあるので、気軽に行くことができます。

ゴールデンウィークや夏休みは多くの観光客が訪れます。

電車での行き方!最寄駅は?

まずは京急・横須賀中央駅を目指しましょう。

東口を出てフェリー乗り場がある「三笠桟橋」へ向かいます。

横須賀中央駅から三笠桟橋までは徒歩15分くらいです。

「三笠桟橋」は三笠公園の敷地内にあるので、三笠公園を目指して歩いていきましょう。

平たんな道のりなので、ベビーカーやお子様連れでも歩きやすいと思います。

スポンサードリンク

フェリーの時刻表

三笠桟橋から猿島まではフェリーで10分です。

1時間に1本しか出ていないので、乗り遅れに注意したいですね。

夏期:3月1日~11月30日(毎日運航)
猿島 アクセス 電車

冬期:12月1日~2月末日(土日祝日のみ運航)
平日は運行していないので、猿島へは行くことができません。
猿島 アクセス 電車

天候によっては運行時刻が変更される場合もあるそうです。

悪天候の場合は、猿島ホームページで運行状況のチェックをオススメします。

5月下旬の土曜日に猿島に行ったことがあるのですが、フェリー乗り場では長蛇の列でした。

特に土日や夏休みは、時間に余裕を持ってお出かけくださいね。

フェリーの料金

乗船料: 大人1,300円・小学生650円

猿島入園料:大人(高校生以上)200円・ 小・中学生100円

京急「よこすかグルメきっぷ」を提示すると、フェリー乗船料が大人200円引き・子ども100円引きになります。

猿島には売店しかない!

猿島には小さな売店しかありません。

夏は暑さ対策として、帽子や日焼け止めを。

秋はマフラーやホッカイロなどを準備して行くことをオススメします。

無人島は普段とは時間の流れが全く違うように感じますよね。

歴史遺産を探検するもよし、海を眺めながらボーとするものよし。

猿島をたっぷり満喫してきてくださいね。

以上、「猿島へのアクセスは?電車での行き方とフェリーの時刻表」についてでした。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. モアナと伝説の海 前売り券 コンビニ
  2. デスノート2016 あらすじ
  3. トリプルスリー 意味
  4. 日本有線大賞2015 三代目
  5. ヨガ 呼吸法
  6. ミニビヨンセ 動画
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。