【大坂なおみ】日本語はラップ!ハーフで国籍は?父親はコーチで姉は?

スポンサードリンク

新星のごとくテニス界に現れた大坂なおみ選手。

長身で力強いサーブを武器に世界大会で大活躍しています。

まだ10代の大坂選手。

一体どんな人なんでしょうか?

今回は…

・【大坂なおみ】日本語はラップ?
・ハーフで国籍は?
・父親はコーチで姉もプロ!

気になるこんなコトについて、調べていきたいと思います。

【大坂なおみ】日本語はラップ?ハーフで国籍は?

大坂なおみ

出身地:大阪府大阪市

生年月日:1997年10月16日

身長:180cm

体重:69kg

大坂なおみ 日本語

父親はハイチ出身のアメリカ人、母親は日本人だそうです。

名前通りに大阪で生まれたのですが、3歳の時に一家でアメリカに移住。

今はアメリカと日本の国籍を持っている状態とのこと。

この場合、22歳でどちらかの国籍を選ぶことになるんですよね。

2020年の東京オリンピックの時、大坂選手はちょうど22歳。

どちらの国籍で出場するのか気になりますね。

大坂選手は、

「食べ物など、日本のものが好き。本当は内向的だから、日本の方がより自分に合っていると感じている。」

現在も日本人として大会に出場していて、この決断は正しかったとも話しています。

気持ちに変化がなければ、東京オリンピックでは日本人として戦う可能性が高いですね。

内面は日本人っぽいとのことですが、日本語は得意ではないようです。

大坂選手は、

「(日本語を聞くと)早くて、とても緊張してしまう。
時にはラップを聞いているかのようで、質問の最初が聞き取れなかったとなることも。」

英語の方が早くて聞き取れないんですが、逆なんですね。

それでも日本を選択したというのは、興味深いです。

↓↓↓大坂選手の強い秘訣をチェック!
大坂なおみのサーブは錦織に匹敵!速度の秘密と性格は?【動画】

スポンサードリンク

父親はコーチで姉もプロ!

大坂選手のコーチは父親のレオナルドさん。

大坂なおみ 日本語

180cmの長身は父親譲りとのこと。

得意のサーブの秘訣でもありますよね。

父親のレオナルドさんは、テニスを選んだ理由をこう話しています。

「最初はバスケットかなと思ったけど、テニスは個人戦。その方が子どもの成長のためにいい」

プロ選手にまで娘を指導したレオナルドさんなんですが、実はテニスは本格的にやった経験はないんだとか!

バスケットボールやスポーツ全般が好きだった程度ですが、娘を指導。

10歳ごろにはテニスの世界で頭角を現すほどの競合選手に育て上げました。

父と娘の二人三脚で歩んできたんですね。

そして姉もテニスのプロで、大坂まり選手。

1996年4月3日生まれなので、なおみ選手とは年子です。

大坂なおみ 日本語

姉妹だけあってそっくりですね。

父親はお金のかからない公営コートで練習をさせたそうですよ。

日本版ウィリアムズ姉妹の誕生かとも言われています。

まだまだ若い姉妹のこれからが楽しみですね。

以上、大坂なおみ選手について調べました。
↓↓↓注目の女性アスリートをチェック!
シンクロの木村姉妹は双子!実家は金持ち?白すぎる歯の真相は?
【畠山愛理】山本湧が熱愛彼氏なの?美脚の持ち主で身長体重は?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 北澤豪 奥さん
  2. 樋口新葉 樋口一葉
  3. 嘉風 嫁
  4. 畠山愛理 山本湧
  5. 柳田将洋 弟
  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク




名古屋にオープン!レゴランド・ジャパン

レゴランド 名古屋 
今年注目の新スポット!
名古屋のレゴランド・ジャパン
身長別に乗れるアトラクションのまとめはこちら

プライバシーポリシー