ラブソング2話あらすじとネタバレは?言語聴覚士や月9視聴率は?

スポンサードリンク

月9ドラマ「ラヴソング」が始まりましたね~。

ヒロインを演じた藤原さくらさんが演技初挑戦ということで、大丈夫なの?と心配していましたが新人さんとは思えない演技力。

しかも吃音で上手く人に気持ちを伝えるのが苦手というかなり難しい役どころでした。

わざとらしい演技になりがちなんですが、自然な演技で引き込まれた人も多かったみたいです。

公式ホームページにも吃音だということは一切明かされておらず、「コミュニケーションが苦手」ということしか書かれていませんでした。

ただ福山さんがカッコイイだけのドラマではなかったワケです。

今回は…

・ラブソング2話あらすじとネタバレは?
・言語聴覚士の仕事って?
・月9・初回の視聴率は?

気になるこんなコトについて、調べていきたいと思います。

ラブソング2話あらすじとネタバレは?

神代広平(福山雅治)はライブハウス『S』で宍戸夏希(水野美紀)たちと飲んでいました。

ステージでは若手バンドが演奏。

そんな中、マスターの笹裕司(宇崎竜童)がダイヤの原石のようなミュージシャンはいないものかと愚痴をこぼします。

『S』ではライブ出演者を募集していたのです。

一瞬、顔を見合わす神代と夏希。

しかし、増村泰造(田中哲司)が若手バンドに絡み、現場は乱闘騒ぎに…

神代と夏希が思い浮かべたのは、さくらの歌声でしょうね。

1話で涙を流しながら歌った「500マイル」は、聞く人の心を揺さぶるものがありました。

「原石のようなミュージシャン」にピッタリです。

佐野さくら(藤原さくら)は以前、空一に売りつけたギターを取り戻すために、天野空一(菅田将暉)のアパートへ向かいました。

返す、返さないと揉めた挙句、ギターを手にしたさくらは楽しそう。

神代のギターに合わせて歌ったことで、歌に興味が出てきたんでしょうね。

さくらと空一の関係もいい感じです。

1話のさくらが歓迎会の店に電話予約するシーンでは、一緒に電話の練習をしてあげたりとほほえましかったですよね。

空一はさくらに好意を寄せている感じですが、さくらにとってはいいお兄ちゃんなのかもしれません。

翌日の昼休み、同期と食事していたさくらは神代に声をかけられます。

医務室へ行ったさくらに、神代は夏希が来て欲しいと言っていたと伝えます。

返答しないさくらですが、神代が自分も一緒に行くと言うと目を輝かせます。

神代と2人でのお出掛けに、さくらは“デートっぽいやつに行く”と中村真美(夏帆)にメール。

その時、真美は空一に手伝ってもらい、結婚準備のため洋服などの整理していました。

えっえ…?

もうさくらは神代に片思いしちゃってるのでしょうか?

まぁイケメン+白衣ってだけで恋に落ちますよね。

「500マイル」のギターセッションで、さくらは神代に心を許し始めたのかもしれません。

夏希に会う前に、神代とさくらは食事。

神代はさっさと注文を済ませますが、中々出来ないさくら。

後ろの客に急かされ焦るさくらは、神代と同じものを注文することに。

すると神代はさくらに、本当は何を食べたかったのかと尋ねます。

神代は注文にかかるのは「7秒」と言います。

7秒に自信を持てる勇気が出ればと、神代は続け…。

吃音症というのは電話や注文が上手くできなかったりと、日常生活でも困ることが多いのが分かりますね。

神代から「7秒の勇気」のアドバイスを受けて、吃音を克服していくのでしょうか?

予告動画では、神代とさくらがステージに立つことになるようです。

恋愛、歌、吃音と様々なテーマが交錯した深いドラマになっていきそうですね。

言語聴覚士の仕事って?

水野美紀さん演じる宍戸夏希が言語聴覚士という役どころでしたね。

言語聴覚士は国家資格で、専門学校や大学で所定の養成課程を3年以上学ばなくてはならないそうです。

合格率は70%程度だそうで、細かいことに気づいたり分析する力が必要なんだとか。

ドラマの中で宍戸は「音楽療法」を取り入れていました。

結果がすぐに出るものではないので根気強く向き合っていく仕事とも言えます。

これまで言語聴覚士や吃音を知らなかった人たちが、このドラマによって理解が深まるといいですね。

スポンサードリンク

月9・初回の視聴率は?

初回の平均視聴率は…

なんと10・6%!

月9の最低視聴率と言われた前期のドラマ「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」の初回平均視聴率は11・6%でした。

それより下回ってしまうとは、フジテレビも大誤算だったでしょうね。

厳しいスタートとなってしまいましたが、これから巻き返しもあるかも?!

以上、月9ドラマラブソングのあらすじについてでした。
↓↓↓月9ラブソングの関連記事はこちら!
月9ラブソングの劇中歌(挿入歌)は3曲で作詞作曲は?主題歌は?
藤原さくらの演技力と歌唱力の評価や感想は?父親は有名人だった!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 99.9 松本潤 リュック
  2. 眞島秀和 僕のヤバい妻
  3. ラヴソング 5話 あらすじ
  4. 僕のヤバイ妻 主題歌
  5. 片桐仁 99.9
  6. 僕のヤバイ妻 3話
  1. この記事へのコメントはありません。

名古屋にオープン!レゴランド・ジャパン

レゴランド 名古屋 
今年注目の新スポット!
名古屋のレゴランド・ジャパン
身長別に乗れるアトラクションのまとめはこちら

プライバシーポリシー