ローソンの塩大福!下町ロケットが人気で売上げ好調!味の感想は?

スポンサードリンク

高視聴率で話題になっている阿部寛さん主演の「下町ロケット」。


下町ロケットとローソンのコラボ商品である塩大福も、売上げ好調だというのです。

話題の塩大福の人気ぶりについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

ローソン×下町ロケットの塩大福が人気!

池井戸潤さんの直木賞小説「下町ロケット」がドラマ化されました。

高視聴率をマークしていて平均視聴率は、第1話16・1%、第2話も17・8%を記録しています。

ローソンではドラマの放送に合わせて、
10月17日にコラボ商品の「下町ロケット塩大福」(140円)を販売開始

下町ロケット塩大福

塩大福は北海道産の粒あんに、伊豆大島近海の海水から作られた塩を使用した逸品だそうです。

ドラマが好調なので、下町ロケット塩大福も予想以上に売れているんだとか!

この塩大福は阿部寛さんがドラマの第1話目で食べるシーンがありました。

下町ロケット 塩大福

阿部さん演じる町工場の社長・佃航平が訴訟費用を工面するため、技術開発部長(安田顕)に実用性のない技術開発を中止すると伝えるシーンで登場。

佃は苦渋の表情で、口に大福の白い粉をつけながらほおばりました。

視聴者の反応と味は?

ドラマを見た視聴者は、早速ローソンで購入した人も!


パッケージには主人公佃社長からのメッセージも書いてあるんですね。

売り切れて、変えなかった人も・・・そんなに人気なんですね。

ちなみに味は塩大福だけに、ちょっとしょっぱいそうですよ。

広報担当の方は、第2話の25日以降、雑誌や新聞、ウェブ媒体からの問い合わせが殺到していると話しています。

100件以上の取材申し込みが来ているんだとか!

この担当者はドラマ「半沢直樹」の時に、ドラマのセリフにちなんだ「倍返し饅頭」を仕掛ているんだとか。


ドラマ放送当時は、倍返し饅頭を買うのに行列ができて、整理券を配るほど人気でした。

下町ロケット 塩大福

中には半沢直樹の名刺も入っていて、上司への土産や差し入れに使われたそうですよ。

下町ロケットも高視聴率をマークしているので、塩饅頭の売上げもさらに伸びで行くでしょうね!

主演の阿部さんになりきって、下町ロケットを見るという人が増えてきそうです。

以上、下町ロケット×ローソンの塩大福について調べました。


↓↓↓関連記事はこちら↓↓↓
下町ロケット顔芸のまとめ!安田顕は半沢直樹の香川照之を超える?
「下町ロケット」の主演は阿部寛「池井戸潤」代表作の半沢を超える?!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大村智 温泉
  2. モネの池 行き方
  3. MRJ 動画
  4. ハロウィン DJポリス
  5. スターウォーズ 羽田
  6. エバンゲリオン 新幹線
  1. この記事へのコメントはありません。